クリスマスの見栄っ張りから

  • 投稿日:
  • by

数年前の冬のこと。ずっと仕事が忙しくて、なかなか彼女に会う時間が取れていなかった。せめてクリスマスくらいは、と思っていろいろ計画を立ててみた。

ディナーやプレゼント、いろいろ考えるとどうしてもお金が足りない。

ケチってケチって、せめてチキンくらいは買って、節約クリスマスにしてもいいけどいろいろ考えているうちに自分自身の気持ちがノッてきてしまって制御不能に。

というわけで何にも怖くない精神状態で、気が付けばセブン銀行のATMの前に立っていた。初めは20万くらいカードローンで借りた。

そして色々と贅沢を楽しんだのは良かったが、意外と月々の返済が大変だと気付いたのは、私が愚かなのか、返済が始まってからだった。

彼女とは結婚をすることを考えていて、貯金もゆくゆくは増やしていきたいと思っていたが、利息って怖い。

金利15%の威力は私の財力を直撃。その後の生活費も足りないこともあったりして追加追加でカードローンで借りていった。そしたらどんどん増えてきて、すぐには返せない金額に。

そこで始めて安易な気持ちの暴走モードでカードローンで借りたことに後悔した。

最近ようやく、残りの金額も減ってきて少し気持ちに余裕が出てきたけど、遊び目的で借りるもんじゃないなと心から思った。